日々の暮らしの中で出会う光と影を表現したい。

昨年10月に行った鞆の浦、仙酔島へ又行ってきました。
今回は生まれて初めて3姉妹旅行なのでメインはお風呂です。

鞆の浦で20分ほど鉛筆スケッチして水筆ペンで着色。


CIMG4825_2017040123400564a.jpg


舟で仙酔島に渡り散歩。
ここでも鉛筆スケッチだけ。
同行人も鉛筆スケッチに付き合ってくれ、並んで描く。
部屋で着色。


CIMG4824_20170401234426bd5.jpg


二日目は雨だったので、前回入らなかった江戸風呂に入ることにしました。
日本で初めてのデトックス洞窟蒸し風呂です。

フロントで短パンとポロシャツに着替え、いざ洞窟蒸し風呂へ。
この日は気温10度、しかも雨!

外の斜面の階段を結構長い距離裸足で降りる。
足が、凍えそう。。。私冷え性なんです。
夏でも靴下脱いだこと無いのに。。。

海藻、ヨモギ、ビワの三つの洞窟があります。

まず、海藻の部屋へ小さい扉を開けて這って入ります。
ほぼ真っ暗、凄く煙いし、暑い。けど外が寒いので煙くても15分我慢。
一人だったらかなり怖いです。

出たら母親の胎内風呂(高濃度塩水風呂)これは露天風呂。
浮きます。 温かい~。でも雨が結構降ってて顔にかかる。

そして次はヨモギの洞窟へ。
出たら、薬草風呂へ。
又ビワの洞窟へ。やっと煙さに慣れてきた。

そして世界一の露天風呂(瀬戸内海)つまり海に入れと!3分から5分そして砂浜を歩けと。。。
電磁波アースで無駄な電磁波を放電? 
私は静電気がよく起こる体質で、冬は車のドア開けるたびバチッ!と音がするほどです。

気温10度雨、海に入れる?
代表で私が「折角来たので入ってくるわ!!」 と気合い入れて海へ。。。。

冷たい!  3分どころか、5秒でギブアップ。
砂浜急いで歩いて塩水風呂へ。
あ~死にそうやったわ~~。 リラクゼーションと言うより修行やなあ。

その後、屋内の大浴場でゆ~~~~~くり温まって生き返りました。
滅多にこんな面白い経験できないから、楽しい思い出になりました。
けど次に行くなら夏にしたい。笑
私の身体は今日もまだ燻製みたいな臭いがします。

行ってみたい人は、仙酔島 江戸風呂で検索してみてください。
「人生観が変わる宿ここから」

今日はなんかストレスがとれたみたいで気持ちはすっきりです。


ランキングに参加しています。
下の水彩画のボタンをクリックして下さったら一票入ります。
宜しくお願いします。
    ↓
   
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2017.04.01 / Top↑
Secret