日々の暮らしの中で出会う光と影を表現したい。

くるみ谷の雪景色、最後の絵。
陽が差して山が明るくなる。その色を出すのがなんとも難しく、思ったようにはいかない。

道が凍って、つるつるしている。
足元に気をつけながらの散策。
赤と白の縞々の棒は何センチ積もったかを計るものです。

さて、そろそろ春の絵に取りかかろう。


CIMG4780くるみ谷5


ランキングに参加しています。
下の水彩画のボタンをクリックして下さったら一票入ります。
宜しくお願いします。
    ↓
   
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2017.03.27 / Top↑
Secret