FC2ブログ

日々の暮らしの中で出会う光と影を表現したい。

CIMG4664 初心者用デモ


山田池公園の写真より。
初心者用にちょこっとデモしました。
教室の中で時々個別に小さな紙に描いてみることあります。

この絵では有りませんが、昨日も言葉で説明するのが難しく、私が描いてみる。
生徒さんが描いたらその通りにならない。
よ~くみていると、ほんのちょっとした筆の向き、筆圧、筆のどの部分を使っているか、
濃度、乾き具合、そんな微妙なことで差が出てしまう。

技法書の通り描いてみても、そうならないことありますよね?
水彩ってとってもデリケート。
やっぱり描いてみてもらわないと解らない。
DVDという手もありますが、一方通行で質問できない。
時間制限もあり、乾かす時間がどれくらいか解らないですよね?

反対に私が生徒さんに描いてみてもらい、何が違うか発見することもあり、
私は何の気なしに描いているので気づかなかったけど、私ってこういう筆の動かし方をしていたんだと改めて解ることがあります。

あ~そこが違うのね、あ~そこが難しいのね、って解って次に教えるときのヒントを頂く事も多々あります。
いつも上手に伝えられない気がして、反省の毎日です。

解らないことはどうぞ遠慮無く、何度でも、何十回でも聞いてくださいね。
私ぐらいの歳になると一回で記憶できるなんてありえない。
忘れて当たり前です。
みんなで聞けば怖くない。 聞きたいことはどうぞなんどでも。。。。 

けど私も何でも描けるわけでもないし、何でも知っているわけではありませんが、
できるだけ答えられるように勉強したいと思っています。


ランキングに参加しています。
下の水彩画のボタンをクリックして下さったら一票入ります。
宜しくお願いします。
    ↓
   
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2017.03.01 / Top↑
Secret