日々の暮らしの中で出会う光と影を表現したい。

京丹後のくるみ谷という小さな集落にスケッチに行きました。
天気予報では、まさかの晴れ!
積雪量 0 。。。。

ガックリと諦めムード。
しかし、民宿の方に迎えに来て貰い、車を走らせくるみ谷に入ったとたん。
雪が残っていました。  テンション上がりました~。

雪国で日々暮らしている人の苦労を思えば、雪ではしゃぐのはどうかとは思うけれど、
私は雪景色を描きたかったのでお許しください。

スケッチ椅子も、持って行かず、F3スケッチブックと筆ペンと鉛筆のみ。


集落では歩いている人に会うことが無かった。

CIMG4511.jpg

初日は写真取材だけで、次の朝立って鉛筆スケッチだけした。

二日目、ランチに木子ファームというところへ連れて行って貰いました。
雪が降ったら行けないということでしたが、晴れて青空。
去年行った伊根はすぐちかくなのに全く雪はありません。
標高が高くなるとまるで別世界のようです。


CIMG4625 木子ファーム


中もオシャレで温かい雰囲気です。

CIMG4634.jpg

二階から入るので雪をかき分けて上がる。
CIMG4629 木子入り口

ランチが終わってからやっとちょこっとスケッチ。
やっぱり椅子が無いと描きにくい。


CIMG4620.jpg


CIMG4638.jpg


帰ってから初日の鉛筆スケッチに水筆ペンで色つけました。F3

CIMG4636 くるみ谷

ランキングに参加しています。
下の水彩画のボタンをクリックして下さったら一票入ります。
宜しくお願いします。
    ↓
   
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
2017.02.05 / Top↑
Secret