FC2ブログ

日々の暮らしの中で出会う光と影を表現したい。

新しい年を迎えもう17日。

お年賀状も沢山いただき有り難うございました。
個人的なことですが、昨年父が他界しました。
これでもう、両親が居なくなってしまって寂しいです。

バタバタと日が過ぎ、年始のご挨拶もできず、寒中見舞いをやっと出すことができました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、今年初めて教室でデモやってみました。
生徒さんが持ってきた技法書を皆で描くことに。

作者の名前を忘れてしまいました。
霧の風景です。 技法書を読むだけでは、時間の経過や水加減、所々説明が省かれているので解りにくい。
そこは少しアレンジしてあります。
思ったより難しかったです。


CIMG4303 霧の風景

生徒さんの絵、 まだ完成ではないのもあります。

CIMG4302 1


CIMG4302 2


CIMG4302 3


CIMG4301 4


CIMG4301 5


CIMG4301 6


グラデーションが初めてだったので、なかなか難しいようでした。
回数を重ねてコツをつかめば色々と応用できるので、是非練習してみてくださいね!

良い技法書、最近は簡単に手に入るようになりました。
けど買ってしまうと安心してすっかり積ん読になっていませんか?
読んだだけでは描けるようになりません。
私は4回描いてみました。
頭で解ることも大切だけれど、水加減やタイミング、手の感覚も大事です。
私は模写するのは謎解きのようで好きです。


  (生徒募集中) 
天王寺教室に空きがあります。
入会希望の方は右上のメールフォームからご連絡ください。
アドレスを書き忘れるとお返事できませんのでお忘れの無いようにお願いいたします。

ランキングに参加しています。
下の水彩画のボタンをクリックして下さったら一票入ります。
宜しくお願いします。
    ↓
   
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2017.01.17 / Top↑
Secret