fc2ブログ

日々の暮らしの中で出会う光と影を表現したい。

秋は何処へ行ったんだろう~~~。
突然寒いです。
ちょっと私事でバタバタしていてなかなか?ぜんぜん?絵が描けません。

教室の合間に、横にあった新聞から人物を描いてみました。

瀬尾まいこさんの「そしてバトンは渡された」
この本読みました。映画になるのね。
内容の割に明るく書かれていてさらりと読めます。

最近他人同士がなんとなく家族として暮らすというストリーが多くなってますよね。
時代は変わってきているなぁと感じます。


DSC_3002.jpg

新聞の写真の顔が印鑑くらいの大きさなので、全然似ていません。創作?

DSC_3000.jpg



そういえば先日一年ぶりぐらいに映画観ました。
映画館はガラガラでした。ちょっと安心。
「護られなかったもの達へ」この映画も家族ではないけど、身を寄せ合ってしばらく暮らしします。
重い内容ですが、お薦めです。
生活保護、ちゃんと必要な人に行き渡るような制度にして欲しい。
又本も読みたいと思います。
(本読んでないで、絵を描け!という声が聞こえてきそう。。。。汗)


ランキングに参加しています。
下の水彩画のボタンをクリックして下さったら一票入ります。
宜しくお願いします。
    ↓
   にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2021.10.26 / Top↑