FC2ブログ

日々の暮らしの中で出会う光と影を表現したい。

旅館のマイクロバスで伊根まで送ってもらう。
バス停で亀山地区へいく時刻表を見ても解らず、前のお店の人に聞いてみた。
地元の人は自家用車、殆どバスには乗らないので知らないみたい。
歩いたら一時間位らしいのでブラブラと歩き始める。
しばらく歩いていたら、さっきのお店の人が、なんと!車で追いかけてくださり、送ってくれました。
 
舟屋の間の路地をあちこち入ってどこでスケッチしようかと歩き回る。
伊根の人は親切だ。歩いていると、「舟屋の内に入っていきなさいよ~」と声をかけてくれて、
おまけに「家の二階から眺める景色もええよ~」と招き入れてくれました。

二階から見た舟屋

なるほど。。。。ツアーではこんな事ないですよね。
娘さん家族が帰ってきたときに使う部屋らしい。
いいな~こんな眺めの実家とは。


良いスケッチポイントへ案内してくれたお兄さん。
「船よんであげようか?」と聞いてくれたおばさん。
湾で手を振ったら船を横付けしてくれるそうだ。  
そういえば海上タクシーという看板みかけました。
けど、乗り場決まってるんだと思ってた。
流しのタクシーみたいに、手を上げたら止まってくれるなんて面白い~~~!

ブラブラ歩いて、この場所にしようと椅子を出して座ると犬に吠えられた。
しばらく吠えていたけど、怪しい者で無いとわかったのか、おとなしくなってこっちを見ていた。。
鉛筆スケッチしたのを家で色つけました。 


DSC_0113 (2)

 (生徒募集中) 
天王寺教室に空きがあります。
入会希望の方は右上のメールフォームからご連絡ください。
アドレスを書き忘れるとお返事できませんのでお忘れの無いようにお願いいたします。

ランキングに参加しています。
下の水彩画のボタンをクリックして下さったら一票入ります。
宜しくお願いします。
    ↓
   
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村




2016.10.26 / Top↑